資格取得への道のり

資格を目指しているみなさんを応援するブログです!! 看護師をしてましたが、化学物質過敏症が悪化してしまい、調子が良い時のみしか勉強出来ない状況ですが、資格取得に向けて勉強していま~す! お互いに合格を目指して頑張りましょう~!!

化学物質過敏症

症例 CS(化学物質過敏症)

環境アレルギーアドバイザーの勉強

環境アレルギーアドバイザーの記事100個目は、CS(化学物質過敏症)についてです
私の近況をご報告したいと思います
コチラは、多彩な症状のほんの一部だけです

化学物質過敏症は、本当に面倒くさい病気で、症状が気まぐれさんな病気です
身体のアチコチに症状が出て、症状が動く為に、自分でも症状を把握するのが大変でしたー
しかし、いっぱい出る症状は全て化学物質過敏症の症状でした

一般的に、夏に悪化して、冬に良くなります
理由は、春~秋にかけて化学物質が揮発して空気が汚染してしまいます
そして、一度悪化してしまうと、良くなるまでには数年という長い年月がかかるみたいです
私も、昨年は7~11月いっぱいはほとんど寝込んでいました
12月からやっと体調が少し落ち着いていました

今年も、2月後半から近所の入浴剤か洗剤の臭いを感じ始めて、指先に痺れを感じ始めました
3月位から身体に違和感を感じて来ました
4月に入ってからやっぱりなんかおかしいです

神経系に症状が出てしまうために、他人からみたらよく分からない感じではあります
専門医に行って特殊な検査をすると結果はハチャメチャですが、一般の病院での検査は全く異常がないのです

4月に入ってから、右側の後頭神経痛が出て来ました
突発的・断続的にハンマーで叩かれる様な激しい頭痛がありました
昨年はこれが数ヶ月間続きました
これは、ここ数日は落ち着いている感じです
そして、たまに耳鳴りが出る様になっています
関節痛も膝痛が出る様になりました

4/4頃から両手指の関節に発疹が出てきて、最初は痛みがあったのですが、徐々に痒みに変化して来ました
毎年、暖かくなると出て来ます

6日頃から、下半身の冷えを感じて来ました
ぞくぞくと冷えを感じるのに、あまり足の表面は冷たくないのです
手を含めて上半身は温かいのに、下半身に冷えを感じます
しかし、食事をすると暖かくなるので、血行不良です
いつも、何かに反応するとこの様に冷えの症状が出ます
しかし、一般的な冷え性と違うのは、夏に悪化して冬に落ち着くのです
昨年も、7月に悪化してから11月まで冷えていましたが、12月からは温かくなりました
昨年は、血行不良で白いのを通り越して、糖尿病の患者の足の様にチアノーゼになっていました
そして、今年も気温が暖かくなり始めてから冷えが始まりました・・・

そして、汗のかき方に変化が出て来ました
暑くて汗が出るのではなくて、変な汗が出て来ます
とくに、食事を始めると室温は暑くないのに1人だけ暑くなり、食べ終わる頃には汗をかきます
また、お風呂上りの汗のかき方も変わります
汗が一旦治まった後になって、またドッと汗が出て来ます
これは、昨年も夏も冬も変わらないですね~

4/10から強いだるさと脱力感を感じ始めました
今日は右のこめかみの辺りが強く重苦しい痛みがあり、右だけまぶたが重くて開けづらくなり、眼の痛みがあります
ちなみに昨年は左側でした
昨年は、目を開けている事自体が苦痛でした

足の痛みも、土踏まずの辺り右足の親指側にあります

そして、神経系の症状で厄介なのが睡眠障害です
不眠、そしてとにかく起きられなくなります
自律神経と平衡感覚がメチャメチャになっているから、睡眠障害が悪化するのだと思います
入眠障害は、睡眠薬などがありますが、起きられないのは何もないのです
そして、不眠の症状は理解してもらえますが、起きられない症状は理解してもらえないのが大変苦しんでしまう症状でもあります
ぐっすり眠って起きられない時があったり・・・。
「よく寝た」と思って目が覚めても身体が鉛の様に重くて起きられなかったり・・・。
脱力感で起き上がる力が入らず起きられなかったり・・・。
昨年ほどはこの様な事がよくありました
身体を起き上げるのを家族に手伝ってもらった事もありました

現在は昨年ほどはひどくはないですが、イマイチな調子になって来ました
昨年は、血圧が80前後しか無かったために、数ヶ月間は起きていてもめまいや吐き気などがありました
今年は、その様な症状が今のところはないので、まだ測っていません
入眠障害は睡眠薬を飲んでいた時もありましたが、減薬をして現在は抗不安薬を1/2錠のみ飲んでいます

昨年から生理時に体調が悪化する様になってしまいました
生理痛はナプキンを変えてからは、先月も今月もありません

昨年は、全身のアチコチに症状のオンパレードでした
昨年に比べれば今はまだまだ良いですが、昨年みたいに悪化しない様に、頑張って野菜づくりをしてデトックスします

薬も化学物質なので特効薬は無いので、主治医からは何年も長期的にかかるからと言われたので、焦らずに地道に楽しみながら治して行きたいと思いま~す


みなさんに合格してご活躍して頂ける事を心から願っています
そして、今後多くの方に受験して頂ける事を願っています

私が取得した環境アレルギーアドバイザーとはコチラです

環境アレルギーアドバイザーとは?
難易度は主婦でも合格出来るレベルの問題なのでカンタンです
しかし、勉強しないと受からないので、勉強してくださいねー

目指して頑張りましょうー


クリックをお願いします
  ↓
 にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

ご登録お願いします
Subscribe with livedoor Reader
ブログの更新をお知らせできます

残念~!!

環境アレルギーアドバイザーの勉強

今日は、眼科受診の予約日でしたが、体調が思わしくなくて行けませんでしたー

病院の様な化学物質の危険性が高いところに行くのは、体調が優れた日でないと反応しやすくて大変な事になってしまいます
今になって考えると、その様な危険な所で働いていたのですね・・・

次回の予約を取りましたが、さすがに混んでいて5月後半にならないと予約が取れないみたいです
毎日100人位の患者さんが来院しているみたいですが、単科ではあるものの医師の人数に対しては少ないと感じました
暖かくなると反応してしまいそうで心配ですが、予約と体調とタイミングが合う事を願っています


みなさんに合格してご活躍して頂ける事を心から願っています
そして、今後多くの方に受験して頂ける事を願っています

私が取得した環境アレルギーアドバイザーとはコチラです

環境アレルギーアドバイザーとは?
難易度は主婦でも合格出来るレベルの問題なのでカンタンです
しかし、勉強しないと受からないので、勉強してくださいねー

目指して頑張りましょうー


クリックをお願いします
  ↓
 にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

ご登録お願いします
Subscribe with livedoor Reader
ブログの更新をお知らせできます

花粉症いかがですかー?

環境アレルギーアドバイザーの勉強

私は、花粉症はだんだん良くなって、今年はそんなにひどくはありません

今日は、庭にキレイなお花が咲いています
hana1

hana2

hana3

今年はまだ買っていないので、全て今までのが残っているものです

花粉症でつらい思いをされている方も、あと1ヶ月もすれば落ち着くので、頑張ってくださいね~

みなさんに合格してご活躍して頂ける事を心から願っています
そして、今後多くの方に受験して頂ける事を願っています

私が取得した環境アレルギーアドバイザーとはコチラです

環境アレルギーアドバイザーとは?
難易度は主婦でも合格出来るレベルの問題なのでカンタンです
しかし、勉強しないと受からないので、勉強してくださいねー

目指して頑張りましょうー


クリックをお願いします
  ↓
 にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

ご登録お願いします
Subscribe with livedoor Reader
ブログの更新をお知らせできます

症例 セカンドオピニオン

環境アレルギーアドバイザーの勉強

いよいよ明日は、昨年の秋から行きたかった眼科受診の予約日です
そして、化学物質過敏症を理解していない医師がいる初めての病院へ行くので、反応する恐れがとっても高くて大変です

化学物質過敏症というのは、目・婦人科などの病気を合併しやすいと言われています
その為に、この2つの診療科には担当医を持っておきたいのですが、化学物質過敏症を理解して欲しいのですが、理解しているドクターはなかなかいないみたいです・・・

今回の受診目的は、メガネの処方箋です
現在のメガネは金属が含まれています
メガネをかけると、頭重感や頭痛になってしまいます
金属を使われているメガネを使っていると、電磁波のアンテナになってしまうみたいです
主治医の宮田医師は元々の専門が眼科のために相談したら、化学物質過敏症の患者さんはスイスフレックスの金属を一切使用していないメガネを使用している方が多いようでした
そのスイスフレックスを購入する予定です
もちろん、ブルーライトカットのレンズにします
しかし、そのメガネは高価なために、眼科で検査をしてから処方箋を出してもらおうと思いました
そのために、化学物質過敏症が悪化してすぐには受診出来なかったために、3割増しのメガネの商品券を購入して秋から今まで受診するのを待っていました

しかし、以前に地元の眼科医に緑内障と診断されました
しかも、30代前半の時に・・・
眼科に勤務した事もありますが、なんかおかしいのです
その眼科医は業界では評判がかなり悪い為に、誤診の恐れもあるために、視野検査と散瞳して眼底検査をしてからメガネ合わせをして処方箋を出してもらいたいのです
その眼科医は、全く白内障でない患者に白内障と病名を付けて次々とオペを行っています
地元の患者の話でも、普通に見えているのにオペを勧められた・・・という患者もいっぱいいます
なので、眼科で有名な医師の所に行く予定です

無事に受診が出来ますように・・・


みなさんに合格してご活躍して頂ける事を心から願っています
そして、今後多くの方に受験して頂ける事を願っています

私が取得した環境アレルギーアドバイザーとはコチラです

環境アレルギーアドバイザーとは?
難易度は主婦でも合格出来るレベルの問題なのでカンタンです
しかし、勉強しないと受からないので、勉強してくださいねー

目指して頑張りましょうー


クリックをお願いします
  ↓
 にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

ご登録お願いします
Subscribe with livedoor Reader
ブログの更新をお知らせできます

症例 歯科治療チャレンジ!!

環境アレルギーアドバイザーの勉強

化学物質過敏症の患者は、歯医者に行くのがとーーーっても大変なのです
また、歯科治療で化学物質過敏症が発症してしまった方も多くいます
歯科治療は、ホルムアルデヒドなどの危険な多くの化学物質を多用するためです

しかも、口腔内は粘膜ですので、吸収率が高く、また、呼吸によってすぐに肺に吸収されて脳へ行ってしまいます

私は、多くの歯科医師から診療を拒否されて来ました
また、病名を聞くだけで暴言を吐かれたりもしました

歯科治療で使う「キシロカイン」という麻酔薬にも反応してしまう為に、局所麻酔も使えないのです

私の歯科治療は、
血圧が下がってしまう為に、血圧を測りながら治療をしたり・・・。
酸素濃度が下がってしまう為に、サーチレーション(血液中の酸素濃度)を測定しながら治療をしたり・・・。
酸素や笑気を吸入しながら治療をしたり・・・。
全身麻酔で治療したり・・・。
医師が何人もかかって治療したり・・・。
私にとっての歯科治療はオペと似たような感じなのです
そして、歯科治療の後は激しい脱力感になって、ぐったりと疲労感も出て、寝込んだりします
キシロカインを使った時には、ハンマーで叩かれる様な激しい頭痛が10日以上も続き、口が開けられなくなり、喋れずに、食事も摂れなくなり、2週間ほど休職した時もありました
しかし、なぜか診断名は「顎関節症」となりました

今までに、クリニックではどこも断られて
「怖くて触れない」
「お願いだから、大学病院へ行ってくれ」
「紹介状を書いてあげるから、大学病院へ行って欲しい」
「診察料はいらないから、大学病院へ行って欲しい」
どこの歯科に行っても、この言われてました・・・

そして、大学病院へ行くのにも最初は数ヶ月待ちでした
最初の10回位は、ずーっと問診ばかりでなかなか治療に入れませんでした
そして通院していましたがなかなか治療が進まずに、もう10年位になります
化学物質過敏症が悪化して、強く反応するようになってからは、病院の建物に入るだけで薬品臭に反応してしまい、治療室には入る事が出来なくなっていました・・・

それで、通院出来なくなって来た頃に、歯科医師からご紹介されました
安全な歯科治療について研究をされた上司の先生が、ちょうど独立して歯科を開業するから・・・とご紹介をして頂きました
私がこの歯科医師の事をアレルギー科の医師に紹介したら、開業後は、そのアレルギー科の医師より紹介されて、アトピーや金属アレルギーなどアレルギーの患者さんも無事に治療が出来ているみたいです

その歯科医師とは、私から過去の情報を提供して、大学病院からも診療情報を提供して頂いて、開業前から電話やメールにて連絡は取っているものの、化学物質過敏症が落ち着いて来るまで少し時間を置いて待った方が良いとの判断にて、7ヶ月待ちました

現在は、3年前に抜神した所も、そのまま治療を再開出来ない状態です
奥の銀歯が壊れて外したために、空いている状態で食事がとても不便です

以前、アレルギー科の医師から、「銀歯を外して来なさい」と言われました
金属を身体に身に着けていると、電磁波のアンテナになってしまうそうです
しかし、全部を変えたら膨大な金額になってしまう為に、どの歯科材料が使えるのか、まずは金属アレルギーの検査をしました
思わぬほどに陽性・疑陽性がありました

ここ数日、また歯科治療を再開しようと思い、歯科医師にご連絡しました
薬品を全て片付けて、他の患者さんと会わない様にして治療をしてくださるそうです
麻酔薬も、私が使えるシタネストを置いてくれたそうです

薬品臭に反応しないかどうかは心配ですが、予約を入れたのでまずは行ってみます
最初は、どの歯科材料が使えるのかまずは調べてみるそうです
治療に入るまでが、随分長い道のりになってしまうかと思いますが、もう10年以上も歯痛に苦しんでいるために、歯痛のない生活が欲しいです

みなさんに合格してご活躍して頂ける事を心から願っています
そして、今後多くの方に受験して頂ける事を願っています

私が取得した環境アレルギーアドバイザーとはコチラです

環境アレルギーアドバイザーとは?
難易度は主婦でも合格出来るレベルの問題なのでカンタンです
しかし、勉強しないと受からないので、勉強してくださいねー

目指して頑張りましょうー


クリックをお願いします
  ↓
 にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

ご登録お願いします
Subscribe with livedoor Reader
ブログの更新をお知らせできます
メッセージ

名前
メール
本文
クリックお願いします
記事検索
  • ライブドアブログ