資格取得への道のり

資格を目指しているみなさんを応援するブログです!! 看護師をしてましたが、化学物質過敏症が悪化してしまい、調子が良い時のみしか勉強出来ない状況ですが、資格取得に向けて勉強していま~す! お互いに合格を目指して頑張りましょう~!!

環境アレルギーアドバイザー

待ち遠しい・・・

環境アレルギーアドバイザーの勉強

先日合格した環境アレルギーアドバイザーの認定証(カード)がまだ届きません・・・
5月末に届く予定でしたが、先日メールにて6月初旬にメールが届き、6月に延期になるとの事でした

現在は、
登録者専用サイトの構築
登録者向けのセミナーの企画
などを行っているそうです

まだかなぁ~

参考になれば、こちらもご覧ください
第1回目の試験

次回の試験はコチラです
第二回試験日程

みなさんに合格してご活躍して頂ける事を心から願っています
そして、今後多くの方に受験して頂ける事を願っています

私が取得した環境アレルギーアドバイザーとはコチラです

環境アレルギーアドバイザーとは?
難易度は主婦でも合格出来るレベルの問題なのでカンタンです
しかし、勉強しないと受からないので、勉強してくださいねー

目指して頑張りましょうー


クリックをお願いします
  ↓
 にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

ご登録お願いします
Subscribe with livedoor Reader
ブログの更新をお知らせできます

第二回目試験日程

環境アレルギーアドバイザーの勉強

環境アレルギーアドバイザーの試験の詳細が発表になりましたねー
まだの方はぜひチャレンジしてみてくださいね~

試験日
平成26年9月28日(日)

受験申込期間
平成26年5月9日(金)~平成26年8月29日(金)

受験願書配布期間
平成26年5月9日(金)~平成26年8月22日(金)

受験票発送
平成26年9月12日(金)
この日の数日後に郵送にて届きます。

合格発表日
平成26年10月28日(火)
この日の数日後に郵送にて届きます。

参考になれば、こちらもご覧ください
第1回目の試験

みなさんに合格してご活躍して頂ける事を心から願っています
そして、今後多くの方に受験して頂ける事を願っています

私が取得した環境アレルギーアドバイザーとはコチラです

環境アレルギーアドバイザーとは?
難易度は主婦でも合格出来るレベルの問題なのでカンタンです
しかし、勉強しないと受からないので、勉強してくださいねー

目指して頑張りましょうー


クリックをお願いします
  ↓
 にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

ご登録お願いします
Subscribe with livedoor Reader
ブログの更新をお知らせできます

やっぱりおいしい~!

環境アレルギーアドバイザーの勉強

浄水器が届いてから3日目です

後味がとっても良いです
アクアクララでも後味が悪かったのですが、浄水器に変えてから後味がいいですね~

しかも、以前の浄水器とは違うところが、流水量がとっても多いので、「遅い」というストレスがありません
微炭酸はまだ使っていません


みなさんに合格してご活躍して頂ける事を心から願っています
そして、今後多くの方に受験して頂ける事を願っています

私が取得した環境アレルギーアドバイザーとはコチラです

環境アレルギーアドバイザーとは?
難易度は主婦でも合格出来るレベルの問題なのでカンタンです
しかし、勉強しないと受からないので、勉強してくださいねー

目指して頑張りましょうー


クリックをお願いします
  ↓
 にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

ご登録お願いします
Subscribe with livedoor Reader
ブログの更新をお知らせできます

浄水器が届きましたー!

環境アレルギーアドバイザーの勉強

やっと浄水器が届きましたー
日本ガイシの「CW-201」です
jyosuiki

取り付けはカンタンでした
切り替えコックも、以前の浄水器と同じでしたので、15分程度で取り付け完了しました~
jyosuiki2
ビデオも付いていたけど、まだ観ていません

これで、微炭酸料理になりま~す


みなさんに合格してご活躍して頂ける事を心から願っています
そして、今後多くの方に受験して頂ける事を願っています

私が取得した環境アレルギーアドバイザーとはコチラです

環境アレルギーアドバイザーとは?
難易度は主婦でも合格出来るレベルの問題なのでカンタンです
しかし、勉強しないと受からないので、勉強してくださいねー

目指して頑張りましょうー


クリックをお願いします
  ↓
 にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

ご登録お願いします
Subscribe with livedoor Reader
ブログの更新をお知らせできます

症例 歯科受診

環境アレルギーアドバイザーの勉強

ついに、歯医者に行って来ましたー
安全な歯科材料・歯科治療について研究されて来た歯科医師です

以前、他の先生が行っていた歯科の居抜きで開院した為に、開業時に工事は行っていない為に、建物からの化学物質はありません
きちんと換気も行ってくれていました
他の患者さんと会わない様に貸切の状態にしてくれました
先生の白衣は綿100%です

そして、事前に先生とメールにて情報提供を全てしていました
今までに反応の出たもの
現病歴
既往歴
受診歴
副作用履歴
服薬中の薬剤
過去の検査結果
もちろん、歯科だけの情報ではありません
全ての情報を提供した上で、治療を進めて頂きたいからです
化学物質過敏症とは、全身に症状が出るためです

しかし、メールでの情報提供はお伝えしてせっかく準備万端だったのに、大学病院からの紹介状と、アレルギー科からのお手紙を持参するのを忘れてしまいました・・・

私の場合は、まずは、歯科医院の玄関に入れるかが問題でした
そして、院内の待合室診察室に入って行けるかが問題でした
玄関に入った時は大丈夫でした
待合室も大丈夫でした
診察室に入って大丈夫でしたが、最大の難関はマスクを外さないといけない事でした
歯科の臭いは少しはしましたが、何とかガマン出来る程度ではありました

そして、出来るだけ不安材料を減らす為に、窓が片側だけ開いていた為に、もう片方も開けて頂きました
しかしせっかく順調かなと思っていた矢先に・・・なんと、外から徐々にカレーの臭いが漂って来てしまいました・・・
道路を挟んで向かい側にお弁当屋さんがありました
なので、すぐに窓を閉めてもらいました

今回の目的は、診察室に入る、レントゲンを撮る、検査をするの3つでした
しかし結果からお話すると、レントゲンを撮りましたが、検査はしませんでした

診察台に座ると、まずは先生が何を使用したら良いのか1つ1つを確認してくださいました
きちんと、同意のもとでの治療を行って下さいます
化学物質過敏症の立場としては、病院の外来診療で一番イヤなのは、何か分からない薬を勝手に使われてしまい反応してしまうことです
一般的に病院では、オペの時は形式的に同意書を書きますが、外来診療では患者に知識がないと同意ではない場合が多くあります
私はいつも、内服薬も注射薬も医師が指示を出す時には、「何という薬ですか」と医師に必ず聞きます
「〇〇の薬ですか」と確認して、何の薬か分からない場合は、「それは何の薬ですか」と必ず聞きます
そして、ダメな薬の場合は変更または中止してもらいます
そうしないと、副作用が出た事がある薬や抗生物質なども平気で処方されます
また、禁忌の薬も処方される事もよくあります
既往歴や副作用の履歴を見ていない医師も多くいます
死亡事故などにならなければ、体調不良の程度では医師には責任はありませんので、自分の身は自分で守らなければなりません

特に注意しなければならないのが、検査薬や点滴や注射です
内服薬なら処方箋が出るので、薬局に行くまでに時間的にも余裕があり、自分の目で確認出来て医師に確認して薬剤師にも確認出来ます
しかし、検査薬や注射や点滴は薬品名を教えてくれる場合はあまりありません
体内に入ってからでは遅いのです
指示が聞けないタイミングの場合は、アンプルから注射器に詰めた後だとしても針を刺す前なら間に合います
自分の身体を守るのは自分自身なので、患者の立場でも知識をつけながら治療を受けて行かなければなりません

この先生は、きちんと1つ1つ確認してくれます
まずは、先生の手袋は何の素材のものを使用したら良いのかを聞かれました
プラスチック、ゴム(ラテックス)、ニトリルの3種類ありました
頭がボーっとしてしまっていて、どれでも大丈夫とお伝えしたら、ニトリルをつけてくださいました
しかし、遅延型食物アレルギーの検査でバナナが陽性だったので、ゴム(ラテックス)はダメでしたが、すっかり忘れてました
そして、エプロン、水、バスタオルなどは持参したかを聞かれましたが、特に大丈夫だと思うので持参しませんでした

まずは、診察して歯の状態を確認しました
虫歯の状態だけでなく、詰め物の素材について確認しました
そして、歯科材料の説明を紙に書いて細かく説明して頂きました
まずは、一番危険な事は、水銀アルマガムという素材の詰め物がある事が多くの体調不良を招いてしまうそうです
先日来た化学物質過敏症の方も、関東からわざわざ通っているみたいですが、水銀を外してからだいぶ体調が良くなったみたいです

水銀の影響は、脳・神経・精神科の症状が多くあるようです
そして、免疫力が低下してしまうみたいです
アレルギー系、皮膚科、耳鼻科、循環器科、婦人科、生殖器系、腎・泌尿器系、眼科、整形外科、口腔系など・・・多くの症状が出てしまう可能性があるみたいです
病名は書ききれないほどにありますが、心筋梗塞や脳梗塞、ガン、不妊、精子数減少、アトピー・・・などになってしまう人もいるようです
口の中の有害金属を取り除くだけで、症状が改善・完治している方もいるようです

しかし、私の場合は水銀は入っていませんでしたので一安心です
奥歯は、一般的に「銀歯」と言われているもので、金・銀・パラジウム・銅の混ざった「合金」が5本使用されているみたいです
前歯はレジン(プラスティック)が使用されています
セラミック(セトモノ)は、保険外(1本4万円)で高い上に、咀嚼で割れてしまうようです
その為に、前の歯には使えますが、奥歯には使用出来ないようです

また、麻酔薬についても説明して頂きました
私の場合は、昔キシロカインを使用して体調が悪化した為に、大学病院で皮内テストでキシロカインは陰性だったみたいですが、3年前に使った時に注射をした瞬間からハンマーで叩かれる様な激しい頭痛になって、その痛みが2週間位続いてしまいました・・・
私の場合は、シタネストが使えます
なので、シタネストが置いてある歯科にしか通ってませんでした
そしてもう1つ、スキャンドネストという麻酔薬があると教えて頂きました
しかし、スキャンドネストは使用期限がとても短いために、なかなか置いている歯科は少ないようです
10軒に1軒程度との事です

また、キシロカインは血管を収縮させる作用があるために、高血圧や心臓病をお持ちの方には使えない様ですが、今までの仕事での経験上では、一般的な病院ではその様な患者にも普通に使っているのが現状ですね・・・

だんだんと説明を聞いているうちに、眠気と脱力感が出て来てボーっとして来て思考力・理解力が低下して来てしまった感じがしたので、先生にお伝えして、検査は次回に延期する事にしました
薬品や金属のニオイを嗅いで、口の中に入れて反応が出ないかを1つ1つ検査をするようです

他の歯科医院や大学病院の様な強烈な薬品臭は無かったので、何とか通院して行けそうです
奥歯が銀歯を外したままになっているので、早く被せたいです
高齢者なら構いませんが、若いと歯が伸びて来てしまって、噛みあわせが悪くなってしまうようです

出来れば、向かいのお弁当屋さんがお休みの時に予約したいです


みなさんに合格してご活躍して頂ける事を心から願っています
そして、今後多くの方に受験して頂ける事を願っています

私が取得した環境アレルギーアドバイザーとはコチラです

環境アレルギーアドバイザーとは?
難易度は主婦でも合格出来るレベルの問題なのでカンタンです
しかし、勉強しないと受からないので、勉強してくださいねー

目指して頑張りましょうー


クリックをお願いします
  ↓
 にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

ご登録お願いします
Subscribe with livedoor Reader
ブログの更新をお知らせできます
メッセージ

名前
メール
本文
クリックお願いします
記事検索
  • ライブドアブログ