ナチュラルフードコーディネーターの勉強

あっという間に春が来て・・・
畑の方も準備を始めました

じゃがいもを植える為に耕して来ました~
なんとビックリ感激しました~

よく、土質を変えるためには、最初に豆類を植えると良いという話を聞きます
まさにその通りでした~

こんな感じにゴロゴロの土質で、粘土土なんです
tuti3-26
とっても固くて重たいんです

ところが・・・
大豆を育てた所はこんなにサラサラの土質に変わっていました~
tuti3-26-2
サラサラで柔らかくて軽いです
実感実感~

じゃがいもの準備は、植え付け前に日光に当てて「芽出し」をしました
今年は、北あかりをメインに、男爵を少しだけ植えます

北あかり
jyaga-medasi

男爵
jyaga-dansyaku
既に芽が出てしまった食用を買いました
   
その後に、じゃがいもを切って、陰干しして切り口を乾かしました~
jyaga-kagebosi
   
干からびた感じになってしまったけど・・・大丈夫かなぁ~
jyaga-kagebosi2
jyaga-kagebosi3

これで、植え付けの準備完了です


取得した自然食の講座はコチラです

ナチュラルフード講座とは?
通信教育で、学科と実習の勉強をして課題を提出します
難易度はカンタンですが、テキストにはいっぱいレシピがあるために、1つでも多くの物を実際に作ってみた方が良いと思います

ナチュラルフードコーディネーターの勉強で自然食について学んでいるうちに、野菜を自分で育てたくなって、2014年4月から農薬禁止の市民農園を借りて自然栽培しています
化学肥料はもちろんのこと、牛ふんや鶏ふんなどの動物性の肥料も一切使わずに有機栽培しています
農業は経験がなく全く分からないド素人です
そんな私でも、有機野菜が作れていま~す
ちなみに、ナチュラルフードコーディネーターの勉強には野菜づくりはありません

クリックをお願いします
  ↓
 にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

ご登録お願いします
Subscribe with livedoor Reader
ブログの更新をお知らせできます