環境アレルギーアドバイザーの勉強

第1回目の試験についてです
今後受験を検討している方は参考にしてくださいね~

<問題数>
100問

<試験時間>
90分
(1問あたり54秒です)

<試験形式>
マークシート
(4つの中から1つを選びます)

<出題形式>
問題集と同じ様に、以下の形式で出題されました
適当なものを選ぶ
不適当なものを選ぶ
適当なものはいくつあるかを選ぶ
不適当なものはいくつあるかを選ぶ
〇〇に該当するものを選ぶ
〇〇に該当しないものを選ぶ
適当な組み合わせを選ぶ
選択肢は、記述・数字・語句・単位などでした
焦らず慌てずに、問題の内容をきちんと理解して、間違わない様に気を付けてください

<出題配分>
1~6章までにそれぞれ分かれて出題されていました
問題集と同じ様な配分でした
3章と6章が多くて、1章は少なめでした
2章・4章・5章は同じ位の配分でした

<受験人数>
第1回目は、全体の人数は分かりませんが、東京会場では66人だったようです

<合格基準>
60点以上が合格となります

<合格発表>
3月25日に発送されるそうです

<合格後の手続き>
合格発表後になります
登録手数料が¥13,000かかります

<更新>
5年更新で、¥5,000が必要となります

また、試験の問題冊子は、試験後に回収されますので、持ち帰る事は出来ません

数字と表は隅々まで覚えてくださいね~
まずは、問題集の内容をカンペキにしてください
問題集にない事も出題されています

試験は必ず鉛筆です
私は、よく鉛筆と消しゴムを忘れてコンビニに駆け込みますので、気を付けてくださいね~

また、特別措置を希望される方は、日本環境保健機構にご相談してください
化学物質過敏症の方、障害をお持ちの方などにも対応してくださいますので、どんな方でも受験する事が出来ます

今回のオリンピックでは、真央ちゃんの素晴らしい演技はとってもステキでした
何があっても諦めずに最後まで全力を尽くす事の大切さを学ばせて頂きましたね~


環境アレルギーアドバイザーとはコチラです

環境アレルギーアドバイザーとは?


目指して頑張りましょうー


クリックをお願いします
  ↓
 にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

ご登録お願いします
Subscribe with livedoor Reader
ブログの更新をお知らせできます